• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorie:スポンサー広告  - - TOP

2011’07.01・Fri

ヤン・シュヴァンクマイエル

 好きな映画というテーマで、とりあえずヤン・シュヴァンクマイエルさんをオススメをかねてかくなり。

 チェコのアニメーション作家・映像作家、映画監督のシュヴァンクマイエルさんは、シュルレアリスとで、クレイアニメや人形アニメも実写映画もとる素敵な髭のおじさん。
一番取っつき安いのは「アリス」かな。
まぁ文字通り不思議の国のアリス、突然動き出した兎の剥製を追いかけてワンダーランドに入り込んじゃうアリスのお話。
キャラクターは不気味で可愛い人形と超可愛い子役。
うさぎがおがくずをもぐもぐ食べるんだけど、お腹の縫い目が破れてるからおがくずがこぼれて来ちゃうところとかかわいいくていいよ。
ゼンマイ仕掛けのマッドハッターとか、靴下の芋虫とか。
キャラクターが愛らしい。
シュールだけど。

この人の映像作品で繰り返し出てくるモチーフは「食」。
もともと子供の頃から食べるのがキライだったという理由から、食べるシーンはひたすらに不味そう。そしてやたら不快感を煽る表現。
ありとあらゆる食べ物がこの人に掛かれば不味く見える。
クッキーでさえ不味そうだったときにはさすがに拍手したくなった。
そのわりには食べ物じゃないものを食べてるときにはなぜか美味しそう。
一番お気に入りの短辺映像作品「フード」なんかを見ると、クツやらが美味しそうなのでオススメしたい。

かなり風刺とかも含まれているんだろうけど、正直額のない私には、何かを風刺してるんだろうと言うことは解ってもそれがなんだかまではわから・・・ない・・・。
それでもオモシロイよ!
シュールな映像がキライでないなら是非!見て下さいな。
スポンサーサイト

Categorie:娯楽  トラックバック:(0) コメント:(2) TOP

Next |  Back
ふぉー
クツ食べたことない><

チョコボだよ(。・・。):2011/07/07(木) 01:56 | URL | [編集]

ぎゅうがわのくつのびふてきよー

ぎょく:2011/07/12(火) 22:17 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。